スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
となりのアーティストさん   by yumi
2009-09-21 Mon 22:55
芸術の秋ですね。
アートイベントが目白押しで、どこに行こうかわくわく。

さて、今日は 直前に迫ってしまったイベントのご紹介です

LUCY'S NIGHT STORE
presented by art mania
http://www.artmania.jp/
2009.09.26 saturday 24:00~
@ GINZA 300BAR 8CHOME


銀座のバーで開催される、真夜中のお買い物イベントだそうです。

「真夜中でもアートにふれあえる唯一のイベント!飲んで、踊って、体感して、買い物ができる!」(フライヤーより。)

ここで、先月のate ribbon写真展で、となりの部屋で作品を展示していた横掘さんの作品にまた会えます☆☆しかも、別の作品に!!

  • となりのアーティストさん   by yumiの続きを読む
  • スポンサーサイト
    別窓 | お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    変化。秋。   by yumi
    2009-09-12 Sat 01:08
    最近、なかなかPCを開く時間はないものの、「あ、これブログに残したい」って思うことに、多々出会います。
    でも、特別アートな暮らしをしているわけではなくて。
    むしろ、イベントが終わって、新しい仕事が始まって、そういうことから疎遠になりそうな日々。

    何かを感じるのも、特別な場所やイベントだけではなくて、
    秋の雲が流れていて誰かに見せたくなったり、TVで誰かが言っていたことが心に残ったり、青い橋の形にワクワクしたりそんな些細なこと。
    要は、わたしの感度の変化なんだなって、気づきました。

    季節の変わり目だからかも知れないし、イベントで刺激を受けたのかもしれないし、理由はよくわからないけど。
    でも、まじょとアテをやるようになってから、「日常の中で触れるもの」に対する見方が変わった気がします
    ネタ探しのために毎日キョロキョロしてる、とか、そういう意味ではなくて。もっと「生活そのもの」って意味で。

    イベント前に、わたしもmariも混乱したり迷ったりして、記事に書いてたけど。
    「誰かに何かを伝えよう!そのためにはどうしたらいい?そんなこと、していいの?」
    ではなく、 まず自分がいっぱい感動して、いっぱい楽しんで。
    それを仲間で形にして。その輪に誰かがやってきて。・・・・・って。
    そういうことだったのかも。

    トキメキって、外にあるというよりは、自分の心が動くかどうかなんだなーって、思いました
    夢と魔法の国に行かなくても、日常のちょっとしたことの中に、魔法がある。
    そんなことを、誰かに伝えられたら、一人前のマジョになれる気がします
    P1000648.jpg


    別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
    メアリー・ブレア展 by yumi
    2009-09-06 Sun 12:51
    majoファン第一号(39!)のKちゃんと、アートデートしてきました。

    メアリー・ブレア展 @東京都現代美術館

    P1000654.jpg

    ボリューム満点、メアリーの作品が初期から晩年までぎっちり並んでいる展示。
    1時間くらいで見れるかなーと気軽に行くとヤケドします。

    わたしはこの人を知らなかったし、ちょろっと見よう…くらいの気持ちでいたのですが、感動してしまいました。
    ディズニーのシンデレラ、アリス、ピーター・パンのイメージスケッチ
    特にアリスは、メアリーの世界観や色彩がそのままアニメに反映されていたように思います。

    それから、大好きなのが、イッツ・ア・スモールワールドのコーナー。
    カラフルなデザインはもちろん、いろんな素材を使ってコラージュして絵を作っていて、これが本当によかった
    カラフルで、ハッピーで、新しいアイデアに満ちていて。

    この作品以後、彼女の作品はコラージュの手法を多用したり、抽象画になったり。そこから先がまた面白くて。
    これ以上はネタばれになってしまうので割愛しますが…。
    ディズニー以外での作品もすごくよかったです。


    見所満点の豪華な企画展でした。


    色彩が独特で素敵なのは聞いていたけれど、コラージュ作家としてとても面白くて、予想外でした。
    それと、甘すぎないガーリーさ。
    かわいいモチーフを、かわいすぎずに使っているところ。


    お土産コーナーも充実してました。
    ピーター・パンの絵で、キラキラしてて吸い込まれるようなのがあったんだけど、ポストカードや画集だとキラキラ感が全然伝わってこなくて残念でした。
    手元に欲しかったなぁ。


    見てみてください。
    タダ券くれた新聞屋さん、ありがとう。

    Kちゃんとわたしは「イッツ・ア~」以降のコラージュに触発されてしまい。
    世界堂に行かなくては!!ね!?
    工作、したいです。
    水彩画、やりたいです。

    後半まで見所いっぱいなので、体力と集中力の配分に注意しましょうっ◎
    P1000656.jpg
    ↑は、撮影OKのコーナー♪

    別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
    | majoranaぶろぐ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。