スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
私が踊るとき。  by yumi
2010-01-27 Wed 10:55
珍しいキノコ舞踊団 『私が踊るとき』
@世田谷パブリックシアター
2010/01/24/sun


『私が踊るとき』特設HP 
http://www.strangekinoko.com/odorutoki/

今年の舞台鑑賞一発目は、キノコでした。

わたしが踊るとき。

音楽をかけながら、みんなで踊る。
音楽を口ずさみながら、誰もいないところで、ひとりで踊る。

踊ってる人ならみんなやってることだけど、それを舞台に乗せると笑いが起きる。

それから、
ガールズトークをしながら、激しく踊る。これは、とても面白い試み!!
ふたりで激しくコンタクトをしながら、リフトしたり、絡まったりしながら。
占いの結果がどうだったとか、失恋したときのこと とか、いつもの女子の会話をふたりで繰り広げる。
それをひとりがマイクで拾う。
客席の小さな子が、「すごーい!」って言ってておかしかった。
たしかにすごい。平凡な会話と、非日常レベルのダンスが同時進行。

踊る時、幸せなんだろうなーって伝わってくる、ハッピーな舞台でした。

終演後、
「あなたが踊るのはどんな時?」とのアンケート用紙の質問をみて、
姉の感想。
「踊る筋肉がないのが悲しい」と。

そう、キノコはいかにもダンサーです!ていうことはあんまりしていないようで、しっかりと踊る人の身体なんだよね。
そこがたぶん、他の「ダンスみたいなことをする人達」とは違うんだろうな。


でも、その点伊藤千枝さん(演出・振付)は本当に絶妙だと思う。
上手にも踊れるダンサーなのに、
後半になって疲れたら「疲れたー」って感じの自然体。
それがまた、かわいくて魅力的。
「苦しくても笑顔!」みたいなスポ根なダンスを、そもそも目指してないんだろうな。
その、抜け感に、ほっとする。
嘘つかなくても舞台に乗れるのって、すごい勇気と、「実は」踊れる身体を持っているから、だと思う。


だから、「あのくらいなら、あなたも入れますよ」なんて言った先生、異議あり!!です。
「あのくらい」じゃないですよ、全然。


余談ですが、前回より、「ふつーのお客さん」が少ない気がした。
あのダンサーも来てたり。踊りが好きです、って感じの人が多かった。
キノコはそんなコアな集まりじゃないほうが楽しいなーと思う。
でも、劇場はフラッと入れる感じでもないし、仕方ないのかな。

その点、majoだんすには、フラッと入ってきてくれたお客さんがいて、ああいうのありがたかったよね。
プロにはできない醍醐味だったです!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | だんす | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<冬季オリンピック! by yumi | majoranaぶろぐ | 寒い日が続きますね by mari>>
コメント

*私も見たかったなぁ・・・。
観に行ったんだね!!キノコ☆
私も観たかったんだよぉ。

最近余裕がないくて、4月の舞台も一人でこなすことにしたけど。
また、一緒に踊れるといいね。
素敵な作品が創れる人になりたいもんだ。

キノコくらいなら踊れる・・・。
それには私も異議ありです。
コンテの作品に対して、その様な事を言われる方もいるけれど。
一生懸命・ダラダラと・ふわっと・日常的な感じで。
っと、どのような質感で踊るのかを、ちゃんと選択して作品にしている訳で。
一生懸命、綺麗に、足を上げて踊るだけが上手いのでは無い事を。
理解して欲しいと思います。
ダンスはスポーツではなく、身体を素材とした芸術だという認識が出来にくいのが日本人。
日本の芸術は匠技だもんねぇ。。。
2010-02-01 Mon 19:58 URL | つる #poonaQjk[ 内容変更] | top↑
*>つるさん
そうなのです、だんすをうまい下手で評価されることが多いために、作り手がのびのびとやりたいことをやれないって部分はある気がします。
キノコみたいな、空気感を作るようなだんすは、テクニックを磨くより難しかったりするのに。。

でも、みる側にも自由はあるし、仕方ないのかな、とか。
感じたことを分かち合えないと、悶々としてしまいます(笑)

わたしも、またつるさんの作品に参加することを密かに夢見てます…☆
4月も観に行きたいな。
2010-02-20 Sat 13:25 URL | yumi@majorana #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック

トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | majoranaぶろぐ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。