スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Chihiroバンドとアレクサンダー。 by yumi
2010-04-05 Mon 17:01
20100408223024
今更ながら、Chihiroバンドのはなし
「巻くだけでやせる」なんて書いてある、ピンクのゴムバンド付きの本です。
使いはじめて、2か月くらい経ちました。
ま、yumiが試さない訳がないよねー(笑)

もともとダイエット効果は期待してないので、やせるかどうかはわかりませんが、ベルトを腰に巻いたり外したりすることで、一時的に血行がよくなります。
特に身体が重たい日、シャキッとするのがちょっと楽しいです。
一般的な骨盤矯正ベルトみたいに巻きっぱなしではなく、ゴムで圧迫するので1分巻いたら外したりするのね。
骨盤に巻く以外にも、肩甲骨まわりや脚に巻く方法も本に載ってます。
初めは面倒!って思ったけど、慣れたら簡単。
特に脚のむくみに即効性を感じました。

巻くだけでやせると書いてあるけど、要は、ここ数年流行りの骨盤へのアプローチ。
ゴムバンドを使って骨盤を正しい位置におさめることで、スタイルがよくなったり、代謝がスムーズになって痩せやすくなったり、内臓がきちんと収まって便秘や生理痛が解消されるなど、いいことがあるよ、みたいな内容の本。

骨盤が、姿勢に大きく関わっていること。
身体の歪みを無くすことが、健康や美容に繋がること。
…もうみんな、わかってます!よね。

正しい位置におさめても、支える筋肉がないことや、身体の使い方の癖でどこかに負担がかかっていたりして、またすぐ戻ってしまう。
そのことが問題。


で、この話の流れでやっぱり書きたいのが、アレクサンダーテクニック。


昨年末にmariとアレクサンダーテクニックのスタジオで体験WSを受けました。
アレクサンダーテクニックは、
オーストラリアのアレクサンダーさんが考案した身体法で、日本ではまだ歴史が浅いみたい。

体の余分な緊張を取り除く、ということを覚えるトレーニングをするため、腰痛や肩凝りが改善されたり、ダンス、演劇、声楽、楽器、スピーチ、いろんなことに効果があるようです。
欧米の音楽院で必須科目になってたり、役者さんも、例えばキアヌ・リーブスも(?)取り入れてるらしいです。
頭の位置、首の力を抜くことを覚えるから、最初に声に効果が出ることが多いんだって。


なにか、特定のエクササイズをする、というよりは、自分が普段している動きを改めて見直す、という、頭を使う系。
(ただし、これは流派によるらしい。)


で、そんなテクニックを体験してみたわけですが、
続きは次の記事で。

関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 活動記録 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<(前回のつづき。)アレクサンダーテクニック by yumi | majoranaぶろぐ | ate ribbon 2010 by yumi>>
コメント

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック

トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | majoranaぶろぐ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。